工房nonaの日記

kobonona.exblog.jp ブログトップ

とにかく毎日休む間もなく色々やっていて眠いのでした


c0115596_22161247.jpg


c0115596_22164151.jpg


c0115596_22195562.jpg


c0115596_22201354.jpg


このところ晴れが続いて気温もちょうどよく、気持ちのよい毎日ですね。
嬉しいなあ。
やっと猫トイレを洗えたよー。

毎日毎日何やかやとやあることがある今日この頃で、
この時間はパソコンを開いていてもいつの間にか舟を漕いでます。
眠すぎて何も考えられない~。
も、もう寝まーす。

明日は集会所でカンパ集め。
おひとりでも多くの方に足をお運び頂きたい。うん。
[PR]
# by kobo-nona | 2015-10-24 22:25 | その他

地域猫活動いそがしいそがし



はじまりはなかなか大変だった地域猫活動ですが
ここにきてやっと何だかうまく形になり始め
協力してくださる方や応援してくださる方が増えて嬉しいかぎりです。

とはいえ私のように、自分で仕事を適当にセーブして昼間から自由に動ける人間というのはあまり居ないようで、何かを頼もうにもたいていの方が「月末は忙しくてー」「その日は仕事でー」。
そうでしょうそうでしょう。
むしろ私のような人間が珍しいんですよね。

仕事をしていない方はお子さんが小さくて一人で留守番させられなかったり、
定年退職されてる方は介護があったり、
そうでなくても持病があったり、
家にいる方もそれぞれ動けない事情があるのです。

そりゃそうですよ。

というわけで、ピンポイントで皆さんにはお手伝いしていただきながらも、
ベースはほとんど自分とボランティアさんとで動いて交渉して相談の毎日。

それもそろそろ山場に差し掛かってきました。
ちょっとテンション高まりつつあります。
武者震いするわー!


あ、 寒いだけか。

今日はちょっと冷えるね。(^^;

こういう冷える日にはタブぼんのふっかふかのおなかが気持ちいいんだよね~。

c0115596_23364231.jpg

[PR]
# by kobo-nona | 2015-10-23 23:38 |

秋冬のガウチョパンツ一回目~♪



今日は秋冬のガウチョパンツレッスン第一回目~♪

なんて思ってたら朝一で保健所と市の環境管理課に行かねばならぬ用事ができて時間を遅らせてもらうことに。
地域猫活動は行政との連携が必要不可欠なので何やかやと用事ができてしまうのでした。
そしていざレッスンが始まっても電話はかかってくるわ、お客は来るわ、それがまたみんな猫の用事。
すみませーんって平身低頭しながらレッスンを続けました。

中断がたびたびだったにもかかわらず、ちゃんと予定時間の3時間でこんなかわいいのが完成~。
「かわいいなんて年じゃないけどー。」と生徒さん。
「いやいや、だからこそですよ。足りないものを補わないと。」 笑いながら記念撮影。

c0115596_23191697.jpg

c0115596_2319284.jpg
c0115596_23193490.jpg


いいですねいいですね~。
スパッツかタイツにブーツなんか合わせると似合いそう。
冬が楽しみですね。

・・・・・・・・・・・・・・・

爪とぎを新しいのに替えてやったらぴーちゃんがそれはそれは一生懸命爪をといでました。

c0115596_23215342.jpg


今までボロっちかったから爪がうまくとげなかったのかも。
すまないね。
心行くまでとぐのだぞ~。
[PR]
# by kobo-nona | 2015-10-20 23:23 | お教室・お題

猫の問題は人の問題


ここのところ忙しかったのと、カメラが行方不明になってたせいで更新が滞ってました。
すみません。
生きてますのでご安心を。

あ、誰も心配してないか。

そうですよね~。


雨上がり、お庭の花の色が鮮やか。パシャリ。

ホトトギスに
c0115596_2223924.jpg


パイナップルセージ
c0115596_22232077.jpg


小菊
c0115596_22263555.jpg


花はいいねえ。心が落ち着く。
モヤモヤしているときには庭仕事ですね。

・・・・・・・・・・・・

ルナのことがあってからというもの、近所のノラ猫たちの存在が以前にも増して気になり
ついに発起人となってこの近くで地域猫活動などというものを始めようとしています。

それで何やかやと忙しいのです。

毎日毎日、あっちにも猫、こっちにも猫。
情報を聞きつけては現場に赴き聞き込み捜査。
まるで刑事だね、とボランティアさんと笑ったりしてね。

なかなか話がうまく進まなくて辛い時期もありましたけど、
猫の事で町内のいろんな方と会って話をしたりする機会が増え、
今まで知らなかった方々と知り合えたことはとても大きな収穫でした。

回覧板を見て地域猫活動に参加してくださった方、
飛び入りで現場の清掃活動に来てくださった方、
足が悪いのにカートを押しながら一歩一歩ゆっくり歩いて朝一で集会所までカンパに来てくださった方・・・。
そしてルナの手術をして下さった方も大口の寄付をして下さいました。
みなさん、問題解決を心から願ってらっしゃいます。

深く知るにつけ、猫の問題は人の問題という思いが強くなります。
猫は何も悪くない。責任など、ない。
無責任な人のエゴが猫を厄介者に仕立ててあげているだけです。

絡まった糸を解きほぐすように、人と人との関係を少しずつ少しずつ解きほぐしていくことができれば、
道は見えてくるような気がします。

応援してくださる方のためにも、猫たちのためにも後に引かず、一歩ずつ、進んでいこうと思っています。

c0115596_22501390.jpg


ルナを手術してくれていた方が今日寄付を持ってきて下さった時のこと。
玄関先で話しをしているとその方が「あ!」
振り向くと廊下の先からルナがこっちを見ています。

「あ、ルナです!やっぱりこの子でしたか?」
「そうそう!ルナって名前もらったんだ。」

Yさん、とても嬉しそうに目を細めていらっしゃいました。

ルナのためにもがんばりますよ、Yさん。
ありがとうございました。
[PR]
# by kobo-nona | 2015-10-19 22:54 |

幸せ?


今日はまた冷えましたねえ。
11月並みですって?
雨も降って、寒い寒い。

この頃、ルナは私の布団の上で寝たりしています。
ルナが子猫を連れて秋にうちの庭に現れてからもう11カ月。
今やもうすっかりうちの子で、どうしてこの子が外で暮らしていたんだろうと思うくらい。

最初はね、やっぱり悩みました。
ずーっと、それこそ朝から晩まで鳴いてるし、シャーだのウーだのパッだの言われるし。
パッ なんて威嚇の仕方、聞いたこともなかったから最初はキョトーンでした。
ルナも必死だったんでしょう。

今やもう、コロコロし過ぎで「タヌキ」だの言われたり、太ったとか丸くなったとか、
ルナが聞いたらむくれそうな事ばっかり(^^;

でもある人が「幸せ太りですね」。

嬉しい。いい言い方だわあ。
今度からそれ、使わせていただきます!

c0115596_2343351.jpg


いいお友達もできたしね。ルナ、良かったね~。
[PR]
# by kobo-nona | 2015-10-16 23:44 |
line

布雑貨屋さん工房nonaの小さなできごとと猫のことちょっと


by kobo-nona
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30