工房nonaの日記

kobonona.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ロックミシン



おととい、突然ロックミシンの調子がおかしくなって大慌て。
来週初めにはロングシャツのご予約が入っているのでロックが無いと困るんです。
すぐにしもだミシンさんに修理を依頼しました。

おととい発送して昨日の午前中にはしもだミシンさんにロックが到着。
すぐに直してくださって今日すでに大阪から発送されています。
明日には着くはず。
すごいわあすごいわあ。
これだからしもだミシンさんとは距離を感じないのです。
仕事で使っている場合にはこのスピードがありがたい。
本当に感謝です。

直してくださっている様子もブログに載せてくださっているので、どこがおかしかったのかもわかりますし、
しかも仕上げにピッカピカにお掃除してくれるんです!
ほらこの通り。
⇒  しもだミシンさんのブログ

嬉しいなあ!
頼りになるミシン屋さんと知り合えて私はほんとにラッキーでした。



そして・・・。


昔使っていたこちらのロックミシン。

c0115596_2128978.jpg


修理に出している間、使えるかなあと奥のほうから引っ張り出してきましてちょっと使ってみました。

ダメ・・・。

もう長いこと使ってないし、どうやらモーターがいかれているみたい。
すぐに熱を持ってしまって動作がスローになり、止まってしまいます。

もちろんこれもしもだミシンさんにお願いすれば直していただけるでしょう。
でも、今、普段は使ってはないし、使わないままに放置してしまっていてはむしろこの子がかわいそうです。
機械も道具も使ってこその命。
思い切ってこの際、しもだミシンさんに引き取ってもらうことにしました。

このミシンは実は私がアパレル会社を退職するときに同僚や先輩が少しずつお金を出し合って私へのはなむけのプレゼントして贈ってくれたものなのです。
会社を辞めてからもこれを使ってずいぶんたくさん作業をしてきました。
それだけに愛着があって、使わないでいても処分など考えもせずにいました。
それに正直言うと、今使っている新しいロックミシン(とはいってもすでに10年以上経ってるか)よりも巻ロックの密度が高く、目巾の調節も簡単、構造もシンプルで使いやすくて好きだったんです。

でももうこのミシンもかれこれ30年近く前のもの。
モーターもいかれてて動かない。
今現在は新しいミシンばかり使っているわけだし、その一台だけで不自由してないし、もうここらで思い切ってもいいのかなと思い始めたのです。

さよなら、ベビーロック。大好きだったよ。
これからはしもだミシンさんのところで、ドナーとして活躍してね。
うちにいるよりずっとずっといいよ。
誰かの役に立てるんだもん。

というわけです。
しもさん、どうぞ、うちの子、よろしくお願いしますね。

・・・・・・・・・・・・・

c0115596_21431780.jpg


ルナちゃん、みーたろさんにぞっこん。
いつもいつもそばに居たがる恋するオトメです。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-31 21:44 | 道具類

八重桜のコサージュonかごバッグ


皆様ー、生きてますかー?

ここ二日間くらい、この木更津あたりでは珍しく風が無いのですごーく蒸し暑くて、なんだかじわじわと体力が奪われて行ってます。

ここ数年、ほんとに夏が耐えられないくらい暑いですよね。
あまりの暑さに猫たちもグロッキー気味。
暑さに強い私でもさすがにここのところリビングにもエアコンが欲しいと思い始めました。
リアルファーの猫たちはどんなにつらいだろう。
私のためじゃなくて猫たちのためにエアコンが欲しいわ。

今はとりあえず、エアコンの代わりに例の非電動冷却装置を持ち出して来てフル稼働させています。
一日三回くらい、中の保冷剤を入れ替えてやれば日中はまあほぼこの近辺だけは涼しい空気が流れます。
ぴーはもうその場所から全く動かず寝ています。
c0115596_20454712.jpg


非電動冷却装置とはいかに、と思った方はこちらをどうぞ ⇒ 非電動冷却装置稼働



ところで本日のレッスンはというと・・・。

久々に登場しました。こちらのコサージュ。
c0115596_20465064.jpg

c0115596_2051278.jpg

ペパーミントブルーのかごバッグにぴったり!すごくかわいいです。
c0115596_20504877.jpg


生徒さんは、以前ドリプレでのバラのメジャーのレッスンに参加してくださった方。
ずっと何かやりたいと思っておられたそうですが、何かと忙しくのびのびになってしまっていたそうです。
でもずっと気にはなっていたとのことでたびたびこのブログを見てくださっていたとか。
忘れずに居てくださって嬉しいです。

器用な方なので、ミシンを使ってのバッグなんかもきっととてもきれいに仕上げてくださる気がします。
ぜひまたお時間のある時にいらしていただきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところでMEENちゃんのブログ、見ましたー?

大相撲のことと、MEENちゃんのお仕事のこと。
まだ読んでなかったらぜひどうぞ。(^^
  ⇒ テレビで大相撲名古屋場所
  ⇒ あたしの仕事

MEENちゃんがよくあちこち旅行に行ってると思ったら、そういう訳だったのね。
ふむふむ。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-30 14:58 | お教室・お題

サルエルパンツ・・・じゃなくて



連日の猛暑で庭の木々も青息吐息。
水やりに出たいのですが殺人的な暑さなので出るにも躊躇します。
かといって涼しい早朝や夕方は蚊が多いし・・・。


仕方ないので水やりをする時には完全防備。
蚊よけネットのついた帽子に、長袖長ズボン。
首には手拭い、手は皮手袋。

この間作った麻ガーゼのはおりものは蚊よけにぴったりなので、真昼間に外に出るときには結構重宝しています。涼しくていいのよね。

あと、ボトムスにはこんな形のサルエルパンツをはいてます。
⇒ サルエルパンツ
ゆったりしているので蚊が止まっても刺されないんですよね~。

これが気にいっているので、洗い替えが欲しくて、今日は自分でそれっぽいものを縫ってみました。
生地の長さが足りなかったのでふくらはぎ部分を足して、
かつ、ガーデニング用の長靴に入れやすいよう裾だけ細くして・・・


完成してほくほくしながら試着したら


うーん


何かに似ている。


ああ、あれだ。 


鳶職さんのニッカボッカ!! (T▽T)

⇒ こんな感じ 


い、いいんだもん。機能性が高いってことの証明だもん。

負けない。

・・・・・・・


この頃 あのこが 気になるにゃ

c0115596_22551280.jpg



タフよ・・・

がんばれ・・・
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-28 22:56 |

麻のワンピース


気がついたら月末。
そろそろ8月のお題を出さなくちゃ。
材料の買出しに行きたいところなんですが、あばら骨にヒビがはいっちゃったせいで重いものが持てず
いまだ生地の買出しに行けていないのです。
あせるう~。

ところでこの連日の猛暑、みなさん何を着てますか?

私は今日は手持ちの服の中でも一番風通しが良く涼しい麻のワンピースを着ました。
キャミソールも麻でこれまた超涼しいのです。
この服ならこんな異常な暑さでも意外に平気。

c0115596_21352847.jpg


この麻生地がとても良かったので似たようなものを買ってきたいんですが、
前述のようにあばら骨問題でなかなか買出しに行けない今日この頃・・・・。
じっと我慢の子であった。


じーっと家に居ても暑いだけなので、こんな時にはかき氷かとKotoriさんに行ってきました。

c0115596_2124331.jpg


これが噂の氷か!確かにふわふわっとしてしゅっと溶けちゃう。
雪みたいなかき氷。んまー!
小豆もおいしかった~。

そして冷えた喉にハーブティー。

c0115596_2125142.jpg


これも、んまー!

Kotoriさん、ハーブティーが充実しているところがおきにいりなのです。(^^


・・・・・・・・

猫たちもまあまあ、元気にだらだらと過ごしています。
元気にだらだらって言いかた、変ですけど。



だらーっとしているお方の後ろでいちゃついている方々・・・

c0115596_21213280.jpg


・・・タフよ、負けるな。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-27 21:31 |

タタミヘリトート 二回目です



今日もアチチな一日でした。
皆さん、汗かいてますー?
汗かかないとかえって夏バテしますよー。


さてと。
本日のレッスンは「タタミヘリのファスナー付きトートバッグ」
お二人で来てくださいました。

「長いことミシンを触ってもいないんだけど大丈夫でしょうか」と恐る恐るなYさん。
一方、Iさんのほうは「あ、これうちと同じミシンです!大丈夫!」

Yさんにはちょっとミシンの使い方を練習してもらいまして、いよいよ本番。
c0115596_2263475.jpg


最初はおっかなびっくりだったのが、最後のほうには縫うスピードもかなりアップして
お二人ほとんど同時にフィニッシュ。

記念撮影ぱちり。

c0115596_2261781.jpg


タタミヘリテープのこのバッグのシリーズは、パターンもいらない、アイロンもいらない、裏布もなしなので出来上がりが早いし、何よりも軽いのが嬉しい。

お二人とも今日持ってきたバッグの中身をすっかりこっちのタタミヘリバッグのほうに入れ替えて
「かる~い!」

でしょう?
もうね、手放せなくなりますよ。
重いバッグは使いたくなくなります。
んっふふふ~ん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピンポイントで冷え冷えになる冷却装置、稼働。

c0115596_2282378.jpg


ぴーちゃん、ここが涼しいと理解した模様。笑
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-26 22:09 | お教室・お題

猫たちのイメージ

今日も風が無くて暑さが半端なかったですー。
さすがの私もぐったりでした。
でもクーラー使ってないぞ。強いなあ自分。

c0115596_2253720.jpg


みーたろってハンサム~う。
ジャニーズ系だよね~。 ←ほんとか?

猫ってパートナーを選ぶ時には顔とかスタイルとかは関係ないんだよね、きっと。
でもルナが毎日せっせとみーたろにアタックしてるのを見てると
なんかやっぱりちょっとは見た目も重視してんのかしらね~と思ったりして。

あ、そうそう、この間、サンリオがやってる「ちゃんりおメーカー」ってやつでみーたろを作ってみたら
友達に結構受けました。

自分的にはみーたろってこんな感じ。
c0115596_985486.jpg


一方、タフはこんな感じ。
c0115596_99938.jpg

ごめんタフ。 でもタフのこと私はすっごくかわいいと思ってるんだけどね!!

あと、ルナのイメージはこちら。
c0115596_991819.jpg

この「ちゃんりおメーカー」って目の離れ具合とかも調整できるんですよ。
ルナの場合は目と目の間が少し詰まってる気がするのでこういう感じになりました。

ちなみにぴーちゃんはどうやっても似ないんです。
ぴー姫様のあの庶民的でありながら高貴な感じってサンリオでは表現できないのかも。
↑ 親バカなので許してください


今日は手芸ネタゼロでした。えへ。
明日はレッスンがあるのでまた手芸ネタに戻りまーす。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-25 22:15 |

海色のマルシェバッグ・・・のファスナー付き大きいタイプ


今日はあまり風が無かったのでことさら暑かった。
こたえますねえ・・・。
汗だーらだら。

c0115596_2212259.jpg



さて本日のレッスンは。

6月末に自分用に作ったバッグをご覧になった方から
あれと同じものを作りたいとのご要望を頂きました。

あのタタミヘリテープは使いきってしまってもう無いのですが、
海色のマルシェバッグと同じものならまだ残っていましたのでそちらで作っていただくことにしました。

今までで最長、6.6メートルずつのテープをはぎあわせていきます。
コトコト、コトコト、縫っても縫ってもなかなか終わらない。笑

そして途中、生徒さんが「あのー、薄い色と濃い色は交互になるのでは」なんておっしゃって
何のことだかよくわからない・・・・て思ってましたら
すみません!!私がついうっかり、同じ色のものをはぎあわせてしまってたので、

ネイビー・ペパーミント・ネイビー・ペパーミントネイビー・ペパーミント
てなるなずのところを

ネイビーネイビーペパーミント・ペパーミントネイビーネイビーペパーミント・ペパーミント

にしてしまってましたよ!

c0115596_2263595.jpg

c0115596_2244159.jpg


「ごめんなさい!」て平謝り・・・でも・・・
見てみたら何だか個性的でとっても素敵です。

太いボーダーもなかなかいいもんですね。

内側はこんな感じです。
c0115596_21564457.jpg

ポケットもつけたよ~。

結構大きいでしょう?2泊3日とか3泊4日とかでも楽々行けそうです。

これ、お母様へのプレゼントですって。
喜んでくださるといいなあ。

・・・・・・・・・・・・

MEENちゃん、大相撲にどっぷりのようです。 笑

⇒ 


・・・・・・・・・・

みーたろと一緒に寝たいルナ・・・

c0115596_21594727.jpg


みーたろってば寝たふりこいてルナを相手にしません。
ルナはあきらめて去っていきました。

ルナー!めげるなー!
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-24 15:50 | お教室・お題

パフスリーブのワンピース


やっと雨が降ってくれてホッ。
今日は庭の水やりをさぼれました。
毎日毎日途切れなく降ってた時はあんなに早く止んでほしいと思ってたのに、
ちょっと晴れが続くともう雨を願うとは、人間て勝手ねー!


さて今日のレッスンはといいますと・・・。
ワンピース!

今日来られた生徒さんはなんと今回が初めてのレッスンなのですが、いきなりワンピースですよ。

たいていの方が「初心者でもできるものを」「簡単なバッグを」と言われる中、
いきなりワンピース!

ちょっと珍しいかも。
でもそんなに難しくないからできるんじゃないかなあと思いまして。
というのもこの方どうも器用な方のような感じにお見受けしましたのでね。

まあ確かに初めてでいらっしゃるので、うちのミシンの使い方やら、何度かレッスンに来られている方なら普通にご存じのこともレクチャーせねばならず、そこんところはちょっと時間がかかりましたが、やはり器用な方なのでしょうね~。
とても落ち着いてて、お上手でしたよ!
・・・ま、ちょっと直したところがありましたけど、それほど大したこともなく (^^;

こんなにかわいく、かんせーい!
c0115596_20165038.jpg
c0115596_20165937.jpg
c0115596_2017488.jpg


あらすてきー!

ご希望のパフスリーブも、子供っぽすぎない控え目なふくらみで、なかなかいーんじゃないですかー?
ねー?

こういう、体に密着しないタイプの生地って、夏は涼しくていいんですよね。
ぜひおうちでもう一枚挑戦してみていただきたいです。
うまくいかなかったら遠慮なくご相談くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・

c0115596_2030583.jpg


ルナはみーたろにかまってほしくてたまらないんです。
でもみーたろは結構すげないの。
見てるこっちが思わず「つきあってやりなよ、みーたろー」って声をかけたり。

ルナ、めげずにばんばれー。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-23 20:32 | お教室・お題

おうちの中の子 お外の子



ルナとぴーが並んで庭を見てた。

c0115596_21262968.jpg


それだけのことなんだけど、すごく嬉しい。

しかしルナってやっぱりぴーに比べると小さいね。
ルナの頭、ぴーの8割くらいしかないよ。
体重もぴーより1キロくらい少ないしね。

猫友達がうちに来ると、うちの子たちを見てみんな「大きい」「大きい」って言うんですよ。
どうもそれがピンとこなくてね。
うちの子たちしか見ないから、これが当たり前だと思ってたの。
で、よそのおうちでそこんちの子たちをみたら確かに一回り小さい。
そういえばお外のノラニャンズも小さい。
ルナを家に入れてみたら、これまたひとまわり小さい。
あらー?
やっぱりうちの子たち、大きかったのねって、やっとわかった。

友達がみんな言うんです。
いいゴハンもらってんだろうだの、
nona家の猫になると巨大化する法則だの、
作物も木々も猫もみんな大きくなる魔法の家だの。

いやー、おっかしいなあ。
何にもしてないのになあ。

・・・しかしノラニャンズはやっぱり小さいね。
このところわけあってノラニャンズを目にする機会が多いので、しみじみと。
やっぱり外で生き延びるって言うのは過酷なんだろうなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ、ノラに関しての話ではないのですが、
屋内飼いとそうでない場合のメリットデメリットに関してわかりやすくまとめてあるサイトがあったのでご紹介します。
長野市の本郷どうぶつ病院のサイトです。
⇒  本郷どうぶつ病院「おそとで飼おうか、おうちで飼おうか」


田舎で相当広い敷地があったり、車の通りも少なかったりするところなら話は別ですけど、
そこそこの住宅街であればやっぱりできるだけおうちの中で飼ってあげてほしいですねー。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-22 21:58 |

おかあさんとおばちゃん

うちの子はみんないいこ!

c0115596_21124217.jpg
c0115596_2112503.jpg
c0115596_2112594.jpg

c0115596_21135997.jpg


やっぱりおうちで暮らせる子はほんわかしてるねー。
外暮らしの子はいつもどこかで何かを警戒してる感じ。
実はこのところ、わけあって外暮らしの子と向き合うことが多いので違いを実感してしまうのです。

お外の子はいざという時は瞬時に逃げられるようにいつも腰が引けています。
びくびく、おどおどしています。
ルナでさえもいまだに私が注意を向けるとハッとして、身を起こし、逃げようとします。
(うっかり逃げ遅れると私に抱っこされちゃうからかも。 だってかわいいんだも~ん。)

ルナ、いつになったら逃げなくなってくれるかな。

私は先住3ニャンに対しては自分のことを「おかーさん」と自称しているんですが
対ルナの場合だけ、まだ自分のことを「おばちゃん」って呼んでしまいます。

ルナがいつか、私から逃げ無くなったら、
そして自分から私の膝にぽんと飛び乗ってくるようになったら、
その時初めて私は自分のことを「お母さん」と自称できそうな気がしてます。
[PR]
by kobo-nona | 2015-07-21 21:22 |
line

布雑貨屋さん工房nonaの小さなできごとと猫のことちょっと


by kobo-nona
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー