工房nonaの日記

kobonona.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

花冠のブロージュ


もう2月ですか!
月日がたつのは早いなあ。
そろそろ卒園卒業、入園入学シーズンに向けてコサージュレッスンを考えねば。
ということでこんな感じのものをつくってみました。

c0115596_22125957.jpg


カジュアルにもフォーマルにも使えて、白っぽい服にも黒っぽい服にも似合う、
使い回しの効くブロージュです。

c0115596_21573165.jpg
c0115596_21574189.jpg


控えめな輝きのコットンパールがアクセント。

これともうひとつ、何かウールを使った簡単ウエアをひとつやりたいなあ。
また買い出しに行ってこなくては。

・・・・・・・・・・・

あ、ところで、風のうわさに聞いたのですが、どうやらMEENちゃんがブログを始めたようですよ。
「MEENのノートブック」って言うタイトルらしいです。

ちょっと見てみましょうか。 ⇒ MEENのノートブック

あらら、うちのぴーちゃんとこっそりランチに行ったみたい!

さっきぴーに聞いてみたら「おいしかった」って。
お大根がすごーくやわらかくてトロトロだったそうです。
「しょごいーんだいこん」って言ってたけどきっと「聖護院大根」だと思います。

c0115596_2295178.jpg


それにしてもぴーがカメラを持ってたなんて知らなかったなあ。
どこに隠してたんだろ。

c0115596_22105127.jpg


「ないしょだもん」
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-31 22:11 | お教室・お題

子供用シャーリングスカート


今日は一日、冷たい雨でした。
でも雪よりはましだわー。
去年のようなあの大変な雪かきはもう勘弁。
雪に慣れている北国の人には笑われるかもしれないけど・・・。


さてそんな冷たい雨の中、やってきて下さった今日の生徒さん、Uさんのお題は
子供用の「六枚はぎのスカート」。
ゴムカタンを使った6枚はぎのスカートはウエストが楽ちんでとっても履き心地がいいんです。

洋裁の本に載っている親子おそろいの服のサイズを参考にして
Uさんのお子さんのスカートのサイズを大体割り出して、その場でパターンを引きました。

Uさん、洋服のパターンを引くという作業を初めてご覧になったそうで
すごいすごいとえらく感心されてしまいました。

全く習ったことが無い方から見ると魔法のようにすごい事をやっているように見えるみたいです。
でも・・・別にすごくは・・・。
私もほんとに基本的な事しかできないし。

まあそれは置いといて、このパターンはたった一枚の小さなパターンで済むのがありがたい。
それで6枚同じ形の布を裁断してはぎ合わせればいいだけですからね。

普段から縫物を良くされている方なので手際も良く、縫い目もまっすぐ。
パターン作りからだったのでちょっと時間がかかりましたけど、ご希望通り2時前には完成。
こんなにきれいにできました。

c0115596_22132419.jpg


シャーリング部分。
c0115596_22134124.jpg

ゴム糸を下糸として使い、どんどん縫って行くだけだから簡単!
c0115596_22134929.jpg


お子さん、喜んでくれたかなあ。
反応を見たかったなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ちびっこマル。
堂々と敷物を占領しています。

c0115596_22155966.jpg


大物だよおまえはー。
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-30 22:16 | お教室・お題

セールはあと二日ですよ~♪


今日は寒かったですねえ。
今まであったかかったからこたえるわ・・。
しかも、なになに、明日は雪ー!?
うそーん!
やっぱり雪用のシャベル買っとけばよかったかなあ・・・。


ところで今やっている工房nonaネットショップの送料無料セール、あと二日ですよ。
送料無料のうえ、二つ買うと10%オフ、三つ以上なら20%オフと言うことでとっても好評です。
何しろちょっと値の張ったものでも比較的安めのものと組み合わせればひとつまるまる無料になっちゃうくらいの割引になりますからねえ。
この際試しにキットなどいかがですか?

私的にはおすすめなのがこのバッグ。

c0115596_22234223.jpg


タックがとってあるので容量たっぷり。
持ち手も革なので擦り切れる事もありません。
あったかそうなウール製です。
冬には冬っぽいバッグを持ってお出かけしましょ!

ホームページはこちら ⇒ 工房nona つくるよろこび
。。。。。。。。。。。。。。。。

ストーブの周りでのんびりするルナファミリー。

c0115596_22303458.jpg


ほんとにいい子たちです。
先月までノラ暮らしだったとは思えないくらい。
流しにも上がらないしゴミあさりをしたりもしないし。

子猫達も抱っこにも慣れました。お客様が抱っこしてもOKです。
見学、随時受付中ですよ。
ぜひぜひ見にいらして下さい!
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-29 22:36 | shop

道ばた猫日記 & グレーネコ in クロネコ 


やっとカーテン完成。
総数22枚。
四角く縫うだけなのでそんなに難しくは無いのだけど
枚数が多いのとサイズがマチマチなのとでちょっと手間取ったわー。
でもとにかくできて良かった(^^;

ところで昨日、フェリシモの通販サイトの中の猫部というところで連載されている
「道ばた猫日記」にて、ルナちゃん達の事を紹介してもらったんです。

彼らの保護の経緯をとても詳しく、かつ感動的にまとめて下さって本当に嬉しい。
ルナちゃんも子猫達もどうしてこんなにいい子なのって言うくらいお利口さんです。
こんないい子達、早く良い御縁があるといいなあ。

 「道ばた猫日記」はここをクリック ⇒ ノラ猫母さんミステリー

・・・・・・・・・・・・・・

ところで昨日、・・・またところで昨日か・・・笑 ・・・ルナちゃんそっくりな子に会いました。

c0115596_2292063.jpg

c0115596_2294680.jpg


アンティーク・クロネコさんの にゃーにゃ ちゃんです。

この子もノラちゃんだったんですって。
でももともとは近所で外猫として飼われていて、なんとお引っ越しの際に置いて行かれたとか。
(酷いこと!)
それで憐れに思ったクロネコさんがゴハンをやっているうちに懐いて、ついにクロネコさんちのにゃーにゃになったそうです。

生徒さんからこのアンティーク屋さんの事をお聞きし、一度は行ってみたいと思っていたところセールのお知らせを受けて今回初めて行ってみたのです。

住宅街の中の普通の一軒家なので知っていないとたどり着けそうにないところ。
でもなんとか発見してお邪魔してきました。

いや~、とっても面白かった!

c0115596_2215515.jpg

c0115596_22151449.jpg
c0115596_22152813.jpg
c0115596_22154056.jpg
c0115596_22155093.jpg
c0115596_2216065.jpg
c0115596_221694.jpg
c0115596_22161963.jpg


私は古い鉄のアイロンや木のアイロン台を購入。
すごくお安くして下さって感激~。

いつもOPENしているわけではなく、仕入れをしてきたらセールをされるとのこと。
普段はビッグサイトとかの大きな骨董イベントに出店されてるんですって。

予約制なのでお電話してから行ってみて下さいね。

1月23日(金)~2月7日(土)  8:30~17:00
君津市陽光台1-13 -32

電話は 0439-54-6657
携帯   090-4055-9337
アンティーク クロネコ 守屋さんまで

間瀬の紹介とおっしゃって下さい。


インターネットで宣伝しないんですかとお聞きしたら「できないの」ってオジサン、ちょっと恥ずかしそうに。
前は息子さんにやってもらってたんだそうですが、今はもうやってくれてないんですって。
自分ではわけがわかんなくてできないそうで
「だからお客様に宣伝してもらってんの。写真?いいよー!ブログやってんの?ん?ホームページ持ってるの?撮って撮って!そんでブログに載せて!」

ちなみにオジサンの宣伝方法はもっぱらこれ。手書きのチラシをコピーしたもの。
ステキ!!

c0115596_805526.jpg


味があるなあ。
好きですこういうの!

・・・・・・・・・・・・・

c0115596_22261861.jpg
 

ルナちゃんもこの木のベッドがお気に入りみたい。
よかったね~。
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-28 22:27 | 買出し・お気に入りのお店

お知らせ 「道ばた猫日記」よりこちらに来て下さった方へ

ご覧いただきありがとうございます。

猫の里親に関してお問い合わせの際は

kobo-nona283@hotmail.co.jp にメールして下さるか

facebookの「ようこそ工房nonaへ」のボタンをクリックしていただけると
下の方にメールフォームがございますのでそちらからお願いいたします。

c0115596_1318975.jpg

継母猫ルナ ♀ 推定3歳~5歳 (遊ぶの大好き!血液検査問題なし)
元ノラですのでなかなか触らせてくれませんが遊ばせていると膝元まで来られるようになりました。
日一日距離は縮まっていますので待てば必ず抱っこできるようになると思われます。
攻撃性はありませんので先住さんとも仲良くできそうです。
馴れるのに時間がかかると思います。気長に待って下さる方に。

c0115596_13181962.jpg


2014年10月生まれ 白黒♂(素直でよく遊ぶ) キジトラ♀(超ビビリだけど気は強い)
二匹ともワクチン接種済み 虫下し済み

キジトラの子がとても怖がりで、一匹だと隠れてしまうのですが、お兄ちゃんの白黒の子と一緒にいると元気に遊べます。二匹一緒に引きとって下さる方大歓迎。
ノラ母さんに育てられたので甘えベタです。抱っこはさせてくれますがまだ苦手。
馴れるのをじっくり待って下さる方に。

どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たったこの2~3日の間に、ルナママも子猫達もぐっと馴れてきました。
子猫達を一匹ずつリビングに出してルナママから離れることに慣らすのと、スリング抱っこで人慣れさせるというW作戦のおかげかな。
子猫達が躊躇なくリビングに走り出てくるようになったのでルナちゃんもつられて出てきてリビングに居る事が平気になってきた模様です。

私が振るネズミのおもちゃにも全員で食いついてきて入れ食い状態!笑

c0115596_2324285.jpg



そしてルナちゃん、すっかり表情が柔らかくなってそれはもう驚くほどです。
ほら見て下さいこの表情!

c0115596_2315987.jpg


これ、先ほど撮った写真ですが、なんと私の座っているコタツのほんの1メートル先ですよ。
1週間前には考えられなかったくらいの接近ぶりです。

この調子でさわれるくらいになってくれたら里親さんも見つかりやすいと思うんだけど。

でもね、今回経験してみてわかったのですが、こうして徐々に徐々にほんとに少しずつ距離が縮まっていくというのもなかなか感動的ですよ。
どなたかそれを体験してみたい奇特なかた、おられないかなあ。

ルナファミリー、台所で悪さをすることも無く、乗っては困るようなところにも乗らない、ほんとにいい子です。
あんたたち、ほんとにノラ出身?って尋ねたくなるほど。
ルナちゃんてばもしかしたら高貴なおうちの出かもよ。

ぴーは猫の国のお姫様だけど、ルナちゃんはお隣の猫の国のお姫様かもね。
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-27 13:19 |

三つ子の魂百まで


この間実家に帰った時、玄関に飾ってあったコレ・・・

c0115596_2214796.jpg


小学生の時図画工作の授業で作った壁掛けです。
子亀を乗せた亀さんですね。

なんで亀にしたかというと、木を切り落とす部分をできるだけ少なくしたかったから。
節約。もったいないからね。
しかも子亀を三匹も乗せることでさらにカットする部分を減らしたという・・・。
小学生なのにめっちゃくちゃせこい考え方。

でも他の子のを見まわしてみたら、みんな大胆なカットでいきいきした形の動物を作ってる。
自分のは形に動きがなくて面白みもない。すごくがっかり。めっちゃショック。
ケチくさい節約なんかしなけりゃ良かった。

その分ガラを派手にしようと気を取り直して一生懸命模様を考えた。
でも木の地の色が透けてくるから意外にカラフルにできない。
なんとかもう少し明るくできないかとものすごく苦労しけどがんばったわりにどうも地味でさらにがっかり。

普段から図画工作は得意な方だったのにこの出来には自分で全く納得がいかなくて
あれから40年経った今でも苦い後悔がそのまま残っているのです。

だから実家に帰るたびにこれを見かけるとどうもあまり嬉しくなくて。
でも久々にこの亀をじっくり見て今回は笑ってしまいました。
どうよこの色合い。
40年経ってもちっとも好みが変わってない。
ピンクやら赤やらは全くなくて、微妙にくすんだ青や黄色やハッカ色や藤色や・・・。
(地の色が少しあせているけど元は藤色です)。

妙なところでセコい考え方をするのもそのままだし、
盛り返そうと墓穴を掘るのも変わってないし、
人間て結局考え方の基本って変わらないんだなあ。

これですか。
三つ子の魂百までって。

あーあー。

そういえば物心ついた頃、一番大事にして肌身はなさず持っていたのはフワフワした毛皮の端っきれでした。
ほんの小さな端切れなのに自分には命の次に大事で、アレが無いと夜も日も明けない。
保育園に行くにもアレが無いと大泣き。
いつも握っているので垢じみて涙とよだれで薄汚くなっているもんだから保育園の先生に汚いから持ってこさせないでくださいと言われてしまい、登園前に親に身体検査をされて取り上げられたこともありました。
ポケットに入れたら見つかっちゃうので、最後の隠し場所はパンツの中。
フワフワして気持ちもいいし。
そこまでするかと先生にも親にも呆れられていましたが。

これのどこが三つ子の魂百までかというと
ほら、うちに、フワフワした毛皮の生き物が今や居候も含めて6匹もいるじゃないですか。
寝る時も両側にフワフワの毛皮。いつでもフワフワ。

もう 「フワフワ~ フワフワがない~」って泣かなくていいの。
(今はちょっとフワフワが多めすぎるけど)

・・・・・・・・・・・・・

c0115596_22471438.jpg


魅惑のフワフワ。 泣けちゃうね。
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-25 22:47 | その他

ルナファミリー ひとつハードルを越えたようです



このところルナちゃんファミリーが目に見えてうちとけて来ています。

マルはもう抱っこもさせてくれるようになりました。
ちょっと嫌がるけど、前のように無理やりもがいて脱出しようとはしません。

アンジーもかなり馴れています。
ほんのちょっと前までは目が合うとダッシュで逃げてたのが
ついここ2日ほどで、目が合ってもがんばってその場に居るように。

そしてルナ。
前はとにかくウーウー唸ってばかりだったルナちゃん、この頃ではほとんど唸らなくなりました。
外に出たがって窓際をうろうろしながら四六時中アオアオアオアオ鳴き続けていたのも今は昔。
近頃ではサンルームの陽だまりでまどろんだり、それどころかおもちゃで遊んだりもしています。

そしてついさっきのことですが、
子猫達を遊ばせようと振っていたおもちゃのネズミになんとルナちゃんが食いついてきました。

子猫達に交じって目をキラキラさせながらネズミの行方を夢中で目で追い、
自分の前に子猫達が来るとポカリと叩いてどかしてまで!
何度も何度もおもちゃにアタックして、鋭いパンチをあびせてました。

さらにさっきなど、バリバリバリって音がするから振り返ったら
リビングにある柱にマルとルナが登ってました!
あっと思ったらルナが飛び降り、次にアンジー!

c0115596_22371826.jpg


なんだかひとつ、ハードルを越えたような・・・。

ルナちゃん、庭に来てた頃は目がつり上がってたのに近頃はお目めがまん丸でキョロリンとしています。
すごく愛らしい。

警戒心を捨てて子猫達と一緒になって遊んでいるルナの姿は実に新鮮です。
そういえばもうそろそろ子離れの時期。ルナももう母親役を降りつつあるのかな。

今まで必死で子猫達を守ってきたルナ。
これからは守られる立場に。

ルナは今、子猫達と共にふつうの”家猫”になりつつあります。

c0115596_225133.jpg

[PR]
by kobo-nona | 2015-01-24 22:52 |

面白いものかわいいもの素敵な物見てきました

今日は友人を誘って表参道にさる展示会を見に行ってきました。

んもーーー
めちゃくちゃ面白かった!

(実は11月の昆虫博の時にもこの方目当てで行ったんです。)

虫嫌いの方もおられるでしょうから虫系をupするのは控えておきます、念のため!
ほんとはupしたいけど!
一応、このブログは女子の方々が多いでしょうから!
女子はこういうの苦手な人が多いと思いますんで!!
残念ですけど!! ←しつこい  
↑どんだけ載せたいんだ

差しさわりの無いあたりをご覧ください・・・
(写真OK頂いています)

c0115596_22101060.jpg


c0115596_22101934.jpg
c0115596_22103257.jpg


c0115596_22105676.jpg


これのどこがバッグなのとお思いでしょうが、ほんとにそうなんですよ。

シーラカンスはショルダーバッグ、ハシビロコウはポーチ、コンドルはリュック、モリアオガエルは巾着。

いいなあいいなあ。こういうの大好き!
尊敬するわあ。
お友達になりたい。



あ、あとついでにフライングタイガーなる所にも行ってみました。
面白かった!北欧の100円ショップ的なやつだそうで。
デザインがみんなすごくかわいくて大興奮!
何も買わなかったけど!! ← 慎重派

さらにそのあとは何と川口まで足を伸ばして、猫写真の展示会へ。
フェリシモの猫部で猫ブログを描いてらっしゃる佐竹茉莉子さんの写真展です。

yagi-coyaさんちのチャイたんの写真がポストカードにもなっててめちゃめちゃかわいかった!
DAMの猫達もいましたよ。こちらもすごく素敵でした(^^


佐竹さんの写真て、見るからに猫が好きで好きでたまらない感じがあふれてて
なんというか・・・
んー・・・
すごくおいしい・・・素朴でしみじみした味わいのスイーツを頂いてる気持ちになるんですよねえ。
常々私はお菓子は心の栄養だと思ってるんですが、佐竹さんの写真も実に栄養価の高い心の栄養。
そして、添えられた文がもう。ともに味わうと、絶対、泣けるのです。
ご本人は「泣かせるつもりはないんだけど」とおっしゃるのですが、泣けます。ほんとに。

あ、そうそう、そしてこの写真展の開催されているカフェ・ド・アクタには黒猫のネロ君がいます。
この子がまたとてもいい子で!

c0115596_22214052.jpg


かわいくてたまんなかった!
猫好きにはたまらんカフェでした。

近くならなあ。また行くのに・・・。


・・・・・・・・・・・・

c0115596_22243499.jpg


うちの子たちもいい子だよ~。
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-23 22:27 | 旅行・お出かけ

MEENちゃん英語本デビュー?


今日英語のレッスンに行ったら、先生が「MEENとぴーのクリスマス」を英訳してくれてました。
すごーい!
いやー、どうしましょー。
これ、ほんとに本にしちゃうー?


ところで

このシーン

c0115596_22392192.jpg


先生は 

He gave Meen and Pea some presents and went on his merry way.

と訳しました。
へー! merry way って初めて聞いたんですけど!
これ、サンタさんに限って言う表現なんですって。
サンタさんはいつも明るく陽気だから、彼の行く道はいつも merry way だそうですよ。
は~。

でもこれ、逆に英語から日本語への訳だと難しいですね。
そういうニュアンスのある言葉って日本には無いですもんね。

ま、それは置いといて・・・

んじゃ、英語のMEEN本、試しに作っちゃおうかね。
とりあえず先生んちの娘さんは喜んで聞いてくれたらしいですし。(^^

・・・・・・・・・・・・・・

「おばたんが見てるう いや~ん こわい~」 by アンジー

c0115596_22364939.jpg

 
アンジーってば、ほんと、アイドル系のかわいさがあるよねえ。

それに引き換えマルてぃんったら、ともすると般若顔になりがちで・・・

かわいいのに! かわいいのに! とってもかわいいのに!
実力が出せないオトコ!!
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-22 22:39 | その他

お買い得セール 好評のようですよ(^^



送料無料セール、おかげさまで好評です! (^^
たくさん買うほどお得なのでお一人の方が結構複数買って下さって・・・。
重い腰を上げて入力頑張って良かったわ~。

(腱鞘炎の手術、して良かった。治って無かったらできなかった。)

セールは月末までやります。どうぞじっくり選んで下さい。

・・・あ、でもあんまりじっくり考えてるとお目当てのものが無くなっちゃうかも。
すでにキットの方は売り切れも出ています。
お急ぎくださいましましまし~。

c0115596_22573391.jpg

c0115596_2257529.jpg
c0115596_22581586.jpg
c0115596_22582615.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・

c0115596_22585870.jpg


ねじれすぎてるみーたろ

おなか痛くならないでね~
[PR]
by kobo-nona | 2015-01-21 22:59 | shop
line

布雑貨屋さん工房nonaの小さなできごとと猫のことちょっと


by kobo-nona
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー