工房nonaの日記

kobonona.exblog.jp ブログトップ

縫ってます

先日のスモックがあっという間に売れてしまったので(嬉し!)次のを縫ってます。
でもやっぱり服はちょっと苦手かな~。
どうも何かと時間がかかってしょうがない・・・。
ぐっすん。
すいすいパターンが引ける人がうらやましいです。

そうそう。
以前あまりの効率の悪さにしびれを切らし、BIGIのパタンナーをしていたという方にパターンだけ外注していたことがありました。
その方のパターンはさすがにきれいでしたねえ。
裁断もお願いしていたのですが、ローリングカッターで裁断されているらしく、パーツの切り口がみんなピシッときれいでした。
そして縫っていて気持ちがいいほど細部がピタッと合うのです。
パターンには迷いの無い力強い線で指示が的確に書き込まれていて、ほれぼれと見とれたものです。

かたや私のパターン。
弱々しい、迷いたっぷりのパターン。
つぎはぎに消しゴムの後・・・。
やっと完成しても、縫っていくうちに細部が合わなかったりすることもあるんです。
そうすると最後のところで無理やり引張ったりいせたりカットしたりして、そりゃもうタブーの力技で縫い合わせちゃったりしたこともありました。

我ながらあきれまして、何とかならないものかと、近所の洋裁学校に入学を申し込んだこともあります。
これこれこういうわけでパターンを習いたいと。
すると御年たぶん80幾才のおばあちゃん校長先生、にっこり笑ってこうおっしゃいました。

「細かいことは気にしないでいいの。
あなたはあなたのいいところを伸ばせばいいの。
自分のいいところは自分で見つけるのよ。」
・・・・。
あたしゃ涙が出そうになりました。

その学校にはとりあえず、週一で一年は通いましたが、主人の転勤でやめざるを得なくなって・・・そのままです。

そして相変わらずパターンは苦手。

でも、くじけそうになったらおばあちゃん先生の言葉を思い出して、がんばってます。
簡単なパターンしか引けないけど、刺繍やレースで描く模様は、私の専売特許。
私には、私でないとできないことがある、それを伸ばせばいいんだから・・・と。

c0115596_19443947.jpg



           ご面倒でなければ↓ぽちっと↓お願いします。
c0115596_12452781.gif

[PR]
by kobo-nona | 2007-07-23 19:44
line

布雑貨屋さん工房nonaの小さなできごとと猫のことちょっと


by kobo-nona
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30